青森山田通信制高校、青森校・札幌校で3年間の修業年限で卒業できます。

最新情報

札幌校 卒業生活躍情報

2017年12月26日

通信制課程札幌校の卒業生、松本遥奈(はるな)さん(2012年卒業)が、スノボード女子ハーフパイプで、2018年2月に韓国で行われる平昌(ピョンチャン)冬期オリンピックの代表に選ばれました。

おめでとうございます!

松本さんは、在学中に世界ジュニア選手権で金メダルを獲得しています。卒業後も活躍を続け、2017年世界選手権銀メダルを獲得し、今回初の五輪代表となりました。

皆さん、応援よろしくお願いします。



このページの上へ

札幌校 スノーボードW杯第2位

2017年12月6日

札幌校2学年の大久保勇利君が、12月2日にスノーボードW杯男子ビックエアがドイツ・メンヘングラッドバッハで行なわれ、第2位の銀メダルを獲得しました。

大久保君は世界の強豪相手に予選をトップ通過し、決勝ラウンドではバックサイド・トリプルコーク1440とスイッチバックサイド1260という大技をみごと成功させノルウェーの選手に次いで2位に入りました。

大久保君は4月に行われたスノーボード世界ジュニア選手権ビックエアで優勝を果たし、今大会でも2位という好成績を残した。2018年平昌オリンピック選考に向けて大きな成果を得ることができました。

また、本日次戦のアメリカ・カッパーマウンテンでのW杯へ向け出発しました。

皆様、応援よろしくお願いします。



このページの上へ